あの有名な九州大学どっとこむ

出身有名人

地方大学への進学
    上京物語
    画像

    TOPページ(九州大学)

    九州大学

    九州大学は、1949年(昭和24年)に旧制九州大学等を包括して設置された国立大学です。1867年(慶応3年)に設立された賛生館を起源とする九州帝国大学を直接の母体としています。2003年(平成15年)に九州芸術工科大学を吸収、2004年(平成16年)に国立大学法人による設置へと移行しました。

    概要

    九州大学では1970年代、大学院への要請が多様化してきたことに対応するため、「学際大学院」構想を進め、1979年(昭和54年)4月に総合理工学研究科(現:総合理工学研究院)を設置しています。1991年(平成3年)、キャンパスの統合移転計画が決定すると、1998年(平成10年)に「改革の大綱案」を定め、優秀な研究者の養成と研究レベルの向上を目的とする大学院重点化を行い、2000年(平成12年)に学府・研究院制度を導入しました。

    学府・研究院制度

    この制度は研究機関としての大学院組織を「研究院」、教育機関としての大学院組織を「学府」に分離するもので、必要に応じて簡易に組織改編ができるようになり、研究院には教員が、学府には大学院生が、学部には学部生が所属し、教員が学府や学部に出向する形で教育を行います。ちなみに、基本的に研究院長が学府長・学部長を兼務します。2006年(平成18年)3月現在、この制度は部分的にはいくつかの大学で導入されていますが、全学的に導入されているのは九州大学だけです。

    九州大学の大学歌

    九州大学には大学歌はありませんが、3つの学生歌と1つの応援歌があります。なかでも秋山喜文作詞/山田尚慶作曲(山田晴通の実父)の学生歌「松原に」が学生に知られています。2010年には九州大学創立100周年事業の一環として、伊都地区にオープンした嚶鳴天空広場のテーマソング「愛し伊都の国」(稲永要作曲)が作られました。

    九州大学のスクールカラー

    スクールカラーはワインカラーで、ほかにいくつかのサブカラーも用意されています。

    九州大学のロゴマーク

    ロゴマークは円形に配した松葉に大学の文字が入ったものです。このマークは、1950年(昭和25年)から用いられるようになった、宗好秀による学生バッチの図案を基にして2004年(平成16年)に新たに制定されたもので、商標登録されています。この他にKUやQを図案化したものなどがあります。

    九州大学の教育

    九州大学には様々な魅力あふれる教育プログラムが存在しています。

    現代的教育ニーズ取組支援プログラム
    • WBT(Web Based Training) による医療系統合教育(2004年(平成16年)度採択)
    特色ある大学教育支援プログラム
    • 21世紀プログラム(2003年(平成15年)度採択)
    • コアリッションによる工学教育の相乗的改革(複数の大学と共同、2004年(平成16年)度採択)
    大学教育の国際化推進プログラム
    • 九州大学長期海外留学プログラム(2006年(平成18年)度採択)
    • 法科大学院等専門職大学院形成支援プログラム 九州三大学連携法曹養成プロジェクト(2004年(平成16年)度採択、複数の大学と共同)
    • 裁判と法実務の国際的体験研修プログラム(2004年(平成16年)度採択、複数の大学と共同)
    • アジアビジネス教育国際連携拠点形成(2004年(平成16年)度採択)
    • 医療経営・管理学夜間・土日講座「社会人実務家コース」の実施(2004年(平成16年)度採択)
    電気エネルギー環境工学講座

    九州大学と九州電力による寄附講座。九州電力との産学連携活動、学内活動が盛んに実施されています。また、九州電力による寄附講座では九州大学と九州工業大学の合同シンポジウムが開催されています。

    21世紀プログラム


    九州大学の学士課程には21世紀プログラムというコースがあるのをご存じでしょうか?専門性の高いゼネラリストの育成を掲げて2000年(平成12年)に設置されました。各学部から1名から数名の入学定員を割り当てられ、AO入試によって学生が選抜されます。また、他学部の1・2年次生の21世紀プログラムへの転籍制度もあります。21世紀プログラムに入学した学生は学籍の管理上どこかの学部に所属してはいるものの、自身がどの学部に所属しているかは知らされず、21世紀プログラムの学生として扱われ、学籍番号も固有のものが与えられます。必修科目が少なく、一部の科目を除いて全学部のほぼ全ての授業を受講することができます。このコースを選択した学生は、自ら大学で学ぶ内容を方向づけ、決めていくように教育課程が設定されています。この教育プログラムは、2003年(平成15年)度の文部科学省「特色ある大学教育支援プログラム(特色GP)」に選ばれました。

    21世紀COEプログラム

    21世紀COEプログラムとして、9件のプロジェクトが採択されました。

    • 生命科学
    • 統合生命科学
    • Integrative Life Science - ポストゲノム時代の生命高次機能の探求
    • 化学・材料科学
    • 分子情報科学の機能イノベーション
    • 情報・電気・電子
    • システム情報科学での社会基盤システム形成
    • 人文科学
    • 東アジアと日本:交流と変容
    2003年(平成15年)の21世紀COEプログラム
    • 医学系
    • 大規模コホートに基づく生活習慣病研究教育
    • 数学・物理学・地球科学
    • 機能数理学の構築と展開
    • 機械・土木・建築・その他工学
    • 循環型住空間システムの構築
    • 水素利用機械システムの統合技術
    • 学際・複合・新領域
    • 感覚特性に基づく人工環境デザイン研究拠点
    グローバルCOEプログラム

    グローバルCOEプログラムとして、5件のプロジェクトが採択されています。

    ※以下表

    年度 プロジェクト
    2007年 生命科学 個体恒常性を担う細胞運命の決定とその破綻 化学、材料科学 未来分子システム科学
    2008年 数学、物理学、地球科学 マス・フォア・インダストリ教育研究拠点 学際、複合、新領域 新炭素資源学
    2009年 学際、複合、新領域 自然共生社会を拓くアジア保全生態学

    世界トップレベル研究拠点

    文部科学省は毎年14億円を10~15年にわたって集中的に投資して世界に通用する研究拠点に育てることを目的として、2010年(平成22年)7月14日、科学技術分野で世界最高水準の研究機関を目指す「世界トップレベル研究拠点」に、九州大学を新たに選定しました。

    九州大学の学部(文学部 人文学科)

    • 教育学部
    • 法学部
    • 経済学部 経済・経営学科
    • 経済工学科

    九州大学の学部(理学部 物理学科)

    • 化学科
    • 地球惑星科学科
    • 数学科
    • 生物学科

    九州大学の学部(医学部)

    • 医学科(6年制)
    • 生命科学科
    • 保健学科

    九州大学の学部(歯学部)

    • 歯学科
    • 薬学部
    • 創薬科学科
    • 臨床薬学科(6年制)

    九州大学の学部(工学部)

    • 建築学科
    • 電気情報工学科
    • 物質科学工学科
    • 地球環境工学科
    • エネルギー科学科
    • 機械航空工学科

    九州大学の学部(芸術工学部)

    • 環境設計学科
    • 工業設計学科
    • 画像設計学科
    • 音響設計学科
    • 芸術情報設計学科

    九州大学の学部(農学部)

    • 生物資源環境学科
    • 21世紀プログラム

    九州大学の所在地

    • 箱崎地区(福岡県福岡市東区箱崎六丁目)
    • 馬出地区(福岡県福岡市東区馬出(まいだし)三丁目)
    • 六本松地区(福岡県福岡市中央区六本松四丁目)
    • 筑紫地区(福岡県春日市春日公園六丁目および大野城市上大利(かみおおり))
    • 大橋地区(福岡県福岡市南区塩原(しおばる)四丁目)
    • 伊都地区(福岡市西区元岡・桑原および糸島市)
    • 別府地区(大分県別府市)

    九州大学の教官(あいうえお順)

    • 有馬学 - 歴史学、比較社会文化研究院教授
    • 石川邦夫 - 生体材料学、歯学研究院教授
    • 石田正治 - 政治学、国際政治学、法学研究院教授
    • 伊藤早苗 - プラズマ物理学、応用力学研究所教授
    • 伊藤鉄英 - 医学研究院 臨床医学部門 内科学 准教授
    • 今西祐一郎 - 国文学、人文科学研究院教授
    • 大賀祥治 - きのこ学、農学研究院教授
    • 大賀哲 - 政治学、法学研究院准教授
    • 大田治彦 - 宇宙システム工学、工学研究院教授
    • 岡崎晴輝 - 政治学、法学研究院教授
    • 小田垣孝 - 物理学、理学研究院教授
    • 柿本浩一 - 電子材料工学、応用力学研究所教授
    • 角秀秋 - 医学、心臓血管外科臨床教授
    • 木島孝之 - 建築学、人間環境学研究院助教
    • 北山修 - 精神医学、人間環境学研究院教授(ザ・フォーク・クルセダーズの元メンバー)
    • 君島八郎 - 土木工学、九州帝国大学工学部長
    • 君塚信夫 - 化学、工学研究院教授、工卒
    • 桑野良一 - 化学、理学研究院准教授
    • 古谷野潔 - 歯学、歯学研究院教授
    • 坂上康俊 - 歴史学、人文科学研究院教授
    • 阪本昌成 - 法学、法学研究院教授
    • 関口正司 - 政治学、法学部教授
    • 高瀬正仁 - 数学、数理学研究院准教授
    • 高山倫明 - 言語学、人文科学研究院教授
    • 田嶌誠一 - 臨床心理学、人間環境学研究院教授
    • 田淵浩二 - 法学、法科大学院教授
    • 鶴野玲治 - コンピュータグラフィックス、芸術工学研究院准教授
    • 出口敦 - 工学、九州大学大学院人間環境学研究院教授
    • 中村滋延 - 作曲家、芸術工学研究院教授
    • 野島一彦 - 臨床心理学、人間環境学研究院教授、教卒
    • 野田進 - 法学、法学研究院教授、法科大学院院長(平成18-19年度)
    • 服部英雄 - 比較社会文化研究院長
    • 原田明 - 分析化学、総合理工学研究院教授
    • 浜本満 - 文化人類学、人間環境学研究院教授
    • 針塚進 - 臨床心理学、人間環境学研究院教授
    • 福留留美 - 臨床心理学、高等教育開発推進センター准教授、文卒
    • 前田幸嗣 - 経済学、農学研究院准教授
    • 南野森 - 憲法学、法学研究院准教授
    • ヴォルフガング・ミヒェル -文化科学、言語文化研究院教授
    • 村上裕章 - 法学、法学研究院教授、法卒
    • 森正洋 - 陶磁器デザイン、旧九州芸術工科大学芸術工学科講師
    • 薮野祐三 - 政治学、法学研究院教授(スーパーJチャンネル 九州・沖縄コメンテーター)
    • 山口輝臣 - 歴史学・宗教学、人文科学研究院准教授
    • 山岡均 - 天文学、理学研究院助教
    • 吉岡斉 - 科学社会学、比較社会文化研究院教授